キャッシング即日で利用する方法

MENU

おすすめのキャッシング方法を紹介します。

すぐにキャッシングしたいなら消費者金融のカードローンがおすすめです。消費者金融のカードローンなら、審査からキャッシングまでの時間が他の方法に比べて早く対応してくれます。そして土、日、祝日といった休日でも利用することができます。 即日でキャッシングしたい場合は、事前に即日にキャッシングができる会社を知っておかないと、その日のうちにキャッシングできな場合があります。その理由の一つとしては、言葉の落とし穴があるからです。 それは即日です。即日がついていることですぐにキャッシングができてしまうと思い込んでしまう場合があるようです。例えば即日審査即日申込可などです。 即日審査の場合は即日で審査ができたり審査の回答を受けることができるということです。即日申込は即日で申込みができるということです。どちらも、キャッシングができるといってませんね。 そういった言葉の落とし穴に引っかからないように、ここでは即日でキャッシングできる会社を紹介します。

即日おすすめのキャッシングはココ!

モビット 
モビット

土日でも申込みキャッシングOK!

  • WEB完結なら会社への電話連絡なし!
  • 即日融資も可能!

◎→モビットの詳しい情報はこちら

 

実質年率

審査時間

評価

3.0%~18.0%

10秒簡易審査

キャッシング,即日

※当日融資には、14:50までの振込手続き完了が必要です。
※審査結果によっては、ご希望に沿えないこともございます。
※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取り扱いとなる場合があります。

 

 

プロミス

 

最短1時間融資が可能!!

 

実質年率 審査時間 評価
4.5%~17.8% 最短30分

 

即日キャッシングの注意点!

即日でキャッシングした場合の注意点をここでは、紹介していきます。まず、キャッシングしたい場合必ず審査に通らないといけません。

 

つまり、キャッシングしたい場合は、審査がもっとも重要なポイントです。まず、審査を受ける前にカードローンの申込み条件を紹介していきます。申込みの条件は20歳から69歳までの安定した収入がある方です。該当しない方は、申込みをしても即落ちてしまいます。必要な場合は申込みを

 

その条件を満たしている方に紹介しておきたいその審査で最もやってはいけないことは、短期間の間に複数の会社に申込みをすることです。沢山申込みしてしまうと、審査をする前に、落ちてしまいます。即日で利用する場合は、1社に絞りましょう。

 

そして、最後にもう1つ注意しないといけないのが申込みする時間帯です。即日キャッシングしたいなら、キャッシングしたい日の午前中までに申込みを済ませておきましょう。

 

審査には、申込み受付時間があります。その時間を過ぎてしまうと審査は翌営業日になり、その日のうちに審査をしてもらうことができません。即日でキャッシングしたい場合はできるだけ早めに申込みを済ませましょう。

 

モビットは少額での借入で

プロミスの場合は50万円以下の借入の場合、申込みに必要な書類は本人確認書のみでOKです。ただし、他社への借入残高と希望借入額の合計が100万円を超えた場合は、収入証明書が必要です。本人確認書は、免許証などでOKです。収入証明書は、直近の給与明細や源泉徴収書などです。

 

もし、源泉徴収や直近の給与明細がすぐに準備できない場合は、50万円以下で申込みをすることをおすすめします。ただし、モビットが提出を要求する場合は必要です。

土日のキャッシングはカードローンがおすすめ!

カードローンは土日も利用することができます。もちろん契約していなくても、土日に申込みをして、審査に通ればすぐにキャッシングすることができます。

 

ただし、土日に申込みする場合平日に比べてできないことがあります。ここでは土日に注意したい2つを紹介します。しっかり理解してスムーズにキャッシングできるようにしましょう。

振込は基本NG

土日に申込みをする場合は、カードでのキャッシングを選びましょう。土日の場合銀行がお休みなので、振込ができない可能性が非常に高いです。

 

どうしても振込が利用したい場合は、プロミスで三井住友銀行かジャパンネット銀行の口座を登録すると利用することができます。どうしても、振込がいい場合は、登録してみましょう。

 

審査での在籍確認

審査であなたが提出した会社に本当に勤務しているのかを在籍確認します。在籍確認は、あなたのお勤め先に電話で連絡して確認します。

 

ただ、土日の場合ほとんどの会社がお休みなので、在籍確認ができないですよね。在籍確認ができないと審査に通りません。

 

そういう場合は、プロミスに直接相談してみましょう。違う方法で在籍確認する場合があります。必ず申込の際は連絡しましょう。

 

キャッシングまで時間短縮する方法とは?

すぐにキャッシングしたいなら、2つの申込み方法を合わせて使うと時間を短縮することができます。

 

それは、無人契約機とネットや電話で申込みをする方法です。無人契約機とは、誰にも会わずに契約ができる契約機のことです。無人契約機では、審査に通ればその場ですぐにカードを発行することができます。

 

カード発行ができればすぐにキャッシングすることができます。つまり急ぎの場合は直接店舗に足を運ぶことでカードを発行できるので、そのカードを使ってキャッシングすることができます。ただ、自動契約機で申込みをした場合、その場で審査の結果を待つので、30分以上無人契約機の中にいないといけません。

 

待ち時間を短縮したい場合は、ネットや電話で先に申込しておくと待ち時間を短縮することができます。できるだけ早くキャッシングしたい場合は、合わせ技をおすすめします。

 

キャッシングするなら返済計画を立てるのがおすすめ!

急いでいても、カードローンでキャッシングするならキャッシングプランを立てよう。カードローンは審査が早い分他に比べて金利が高いです。

 

長期での借入になると金利の負担が厳しくなるので、なるべく短期間で借入するといいでしょう。また、無理な返済プランを立ててしまうと返済に遅れてしまった場合返済手数料が発生してしまいます。延滞手数料は、金利よりも高いので、絶対に延滞しないようにしましょう。利用する場合は無理のない範囲で申込みをしましょう。

 

 

相互リンクとランキングプラス

更新履歴